忍者ブログ
Admin§Write

◆忍者ブログ◆ 【日々、一所懸命、一生懸命】

《一所懸命》《一生懸命》   命懸けで物事に当たること。その様。   熱心に。必死に。 〔一所〕   ひとつところ。ひとつの場所。一箇所。同じ場所。一緒。 〔一生〕   終生。生涯。一命。生き延びること。 [懸命]   精一杯。全力を尽くす様。力の限り努力する様。 ------------------------------- 〔一所懸命〕  『検察側の証人』いつも 一所懸命いつも 生きようとしてる 生きている  『昔物語』キラキラしてたな俺たち 一所懸命だったな  『不器用な花』なんとかなるさと言い聞かせ 一所懸命 暮らしてる 〔一生懸命〕  『HAPPY BIRTHDAY』一生懸命生きているのに 傷を恥じる事などないさ  『サイボーグ・サイボーグ-アルミニウム製の子供たち-』一生懸命生きているのにね  『好敵手』一生懸命何が悪い 苦しいってなんて面白いんだろう       (歌・作詩・作曲 : さだまさし)

HOME ≫ Entry no.171 「《妖怪人間ベム》第1作(アニメ・フジテレビ)概要/早く人間になりたい」 ≫ [196] [176] [195] [175] [194] [171] [173] [170] [169] [168] [167]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


《妖怪人間ベム》第1作(アニメ・フジテレビ)概要/早く人間になりたい

◆忍者ブログ◆【日々、一所懸命、一生懸命】です(´▽`)。卍琵琶湖の畔・滋賀県(甲賀流忍術屋敷、甲賀の里忍術村がある)彦根市(2007年に国宝・ 彦根城築城400年祭を迎えたひこにゃんが住む町)(^ε^)在住のとある技能士(経営コンサルタント&キャリア・コンサルタント)です(^ー^)。卍妻 と娘(一人っ子・保育園児)の三人で日々、一所懸命、精一杯生きています(*´Д`)。
 さて、日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠のアニメの実写化ドラマで話題の『妖怪人間ベム』ベム:亀梨和也(KAT-TUN)・ベラ:杏・ベロ:鈴木福〕・・・ 子どもの頃、「怖いもの見たさ」で何度も繰り返しアニメ『妖怪人間ベム』の再放送を観ていたのを覚えています。
 あ、『怪物くん』〔原作:藤子不二雄 怪物くん:大野智(嵐)・怪物大王:鹿賀丈史、ドラキュラ:八嶋智人・オオカミ男:上島竜兵(ダチョウ倶楽部)・フランケン:チェ・ホンマン〕もね(笑。
 『妖怪人間ベム』・・・印象深いナレーション、主題歌は未だにちゅうで言えて歌えてしまいます。ベムの声(小林清志)が渋くてかっこ良く、ベラ(森ひろ子)のムチがおっかなくて強くて、ベロ(清水マリ)がとても可愛くって切なくって・・・。そして、大人になって、若かりし頃、「早く真人間になりたい!」と口癖のように言ってたのを思い出します。



【漫画】妖怪人間ベム 『ぼくら』連載漫画版 [文庫版] 全巻セット(全1巻) / 漫画全巻ドットコム

-------------------------------------------------------------------------------

『妖怪人間ベム』(ようかいにんげんベム) 〔Wikipediaより抜粋〕

1968年(昭和43年)10月7日から1969年(昭和44年)3月31日までフジテレビ系列にて毎週月曜日19時30分 - 20時00分の時間帯で放送されたテレビアニメ。全26話。

2006 年、前作の基本設定は継承しスタッフ・キャストは一新して38年ぶり(後述する未完の続編『2』から数えると24年ぶり)に制作された完全新作アニメが放 送された。アニマックスでは4月より全26話が、TOKYO MXでは7月より1 - 13話がそれぞれオンエアされた。

2011年10月22日より、日本テレビ系列にて毎週土曜日21時00分 - 21時54分の土曜ドラマ枠で実写ドラマが放送される。それについても同稿で説明する。

第1作

概要

いつどこで誰が生み出したのか誰も知らない、人でも怪物でもない異形の生物…それが「ベム」「ベラ」「ベロ」の「妖怪人間」である。時には人々に迫害され、また時には友情を育みながら、いつか人間になれる日を夢見て彼らは世に仇なす悪と戦い続けるのだった。3人の合言葉は「早く人間になりたい!」で あるが、この言葉はオープニング(レーザーディスク版ではこのセリフは省略されている)の他に第2話(パイロット版)でベラが発言しており、ベムとの会話 から二人それぞれの心情を知ることが出来る。妖怪人間たちが生まれたのは18世紀中(1700年代)であり、時代とともに悪がはびこる世を嘆いたある科学 者の実験により生まれ、壷の中の培養液から生まれたという設定である。科学者の死後は実験が中断され、放置された細胞が奇跡的に生き延び、妖怪人間として 現代に生まれた。生まれた当初は自身を人間と思い、妖怪姿のままで人前に現れ、その醜さから人々に疎まれたために洞窟で暮らし、やがて世の正義のために妖 怪や悪を退治する旅に赴くようになる。

1話完結で各地を放浪しながら、妖怪を退治していくフォーマット。同年にはフジテレビで先行して東映動画(現・東映アニメーション)の『ゲゲゲの鬼太郎』が放送されているが、本作ではよりホラー色が強く、西洋的な異国情緒の漂う雰囲気となっている。この時期には他にも、『怪物くん』『バンパイヤ』『怪奇大作戦』『河童の三平 妖怪大作戦』が放送されており、妖怪ブームの最中だった。



本放送では、関東地区で16話と20話で20.6%の最高視聴率を獲得。名古屋地区では特に人気が高く、平均視聴率は23.2%、最高で28.3%(16話)の視聴率を挙げている。本放送後もたびたび行われた再放送で人気が高まった作品である。今日では不適切とされる表現が多く見られるため、第4話が封印されて放送や収録されなかったり、セリフが消されたりする修正を受けることが多い。一時期出回ったビデオ全集でも同様の音声カットの措置が採られた。

視聴率も好調であり、当初は全52話の予定であったが、フジテレビ側からの決定で半分の26話に短縮された。打ち切りの理由は、フジテレビプロデューサーの別所孝治によればフジテレビ全体の改編で『スター千一夜』が 始まるためだったと証言している。作画監督の森川信英は、キャラクターの怖さによるキャラクタービジネスの不振によるものかも知れないと推測していた。プ ロデューサーの草野和雄は打ち切りが決まった後も続編を作ろうと、あえて最終話をあやふやな終わり方にして、放送終了1か月後、27話以降を続編「生きていた妖怪人間ベム」を企画。いくつかのテレビ局に持ち込んだが放送は実現しなかった。

日本には馴染みのない無国籍風の作りになっているのは、制作体制の影響が大きい。オープニングで制作としてクレジットされている東洋放送は、韓国の放送局(言論統廃合政策に伴い廃局され現在は韓国放送公社の一部)である。本作は、広告代理店の第一企画(現・アサツー ディ・ケイ)のアニメ部門である第一動画制作である。第一動画は東映動画TCJ(現・エイケン)の 出身者から成り立っており、第一動画の日本人作画スタッフが韓国に派遣され、東洋放送の動画製作部で韓国人スタッフを指導する形態での作画作業になってい る。風景や色遣い、キャラクターの表情などに日本人にない韓国人の発想が反映されて、本作の独特の無国籍性が醸し出されたのだと作画監督の森川信英は説明 している。第一動画の第1作『黄金バット』と同様の体制で制作されたが、これが第一動画の最後の作品になった。森川はこうした制作経緯から「事実上の逆輸入アニメだ」と語っている。

日本国外への輸出を前提に絵柄や時代設定は19世紀から20世紀のヨーロッパが意識されている。当初は緑色だったベロの服は赤色に変更されるなど、アメリカのバイヤーのアドバイスも受けていた。アメリカ放映は実現しなかったものの、韓国とオーストラリアでも放送された。

なお本作の主人公はベムではなくベロである。
 
----------------------------------------------------------------------
◆忍者ブログ◆ 【日々、一所懸命、一生懸命】

《一所懸命》《一生懸命》

 命懸けで物事に当たること。その様。熱心に。必死に。

〔一所〕ひとつところ。ひとつの場所。一箇所。同じ場所。一緒。
〔一生〕終生。生涯。一命。生き延びること。
[懸命]精一杯。全力を尽くす様。力の限り努力する様。
----------------------------------------------------------------------

『お化けは死なない… 妖怪ソングセレクション』/CD

妖怪やおばけ、怪奇関連のドラマ・アニメの曲を集めたオムニバス・アルバム。2007年4月のリニューアル前の『ゲゲゲの鬼太郎』の主題歌他を収録。

熊倉一雄 加藤みどり 中山千夏 堀江美都子 藤田淑子 こおろぎ’73 かおりくみこほか




1.ゲゲゲの鬼太郎::ゲゲゲの鬼太郎/(熊倉一雄)[2:41]
2.ゲゲゲの鬼太郎::カランコロンのうた/(加藤みどり)[2:21]
3.ドロロンえん魔くん::ドロロンえん魔くん/(中山千夏)[3:10]
4.ドロロンえん魔くん::妖怪にご用心/(中山千夏)[3:19]
5.妖怪伝 猫目小僧::猫目小僧/(堀江美都子)[2:29]
6.妖怪伝 猫目小僧::みろよ!この目を/(堀江美都子)[2:39]
7.ベムベムハンターこてんぐテン丸::おいらテン丸/(藤田淑子)[2:51]
8.ベムベムハンターこてんぐテン丸::ははは ひひひ 妖怪だ/(こおろぎ'73)[3:26]
9.悪魔くん::悪魔くん/(こおろぎ'73)[3:11]
10.闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ::闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ プロローグ/(トランシルバニア・バロック・アンサンブル)[3:39]
11.河童の三平 妖怪大作戦::河童の三平/(ヤング・フレッシュ)[2:17]
12.河童の三平 妖怪大作戦::唄う妖怪/(田の中勇)[1:39]
13.恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン::ふたりの空/(山野さと子)[3:25]
14.恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン::花たちの日々/(かおりくみこ)[3:49]
15.悪魔くん::悪魔くん主題歌/(ボーカルショップ)[1:48]
16.悪魔くん::なまけもの節/(ボーカルショップ)[1:47]
17.妖怪人間ベム::妖怪人間ベム/(ハニー・ナイツ)[2:23]
18.妖怪人間ベム::ベロは友だち/(山田淑子)[1:56]
19.どろろ::どろろのうた/(藤田淑子)[2:41]
20.どろろ::百鬼丸のうた/(葵公彦)[2:07]

◆忍者ブログ◆【日々、一所懸命、一生懸命】です(´▽`)。卍琵琶湖の畔・滋賀県(甲賀流忍術屋敷、甲賀の里忍術村がある)彦根市(2007年に国宝・ 彦根城築城400年祭を迎えたひこにゃんが住む町)(^ε^)在住のとある技能士(経営コンサルタント&キャリア・コンサルタント)です(^ー^)。卍妻 と娘(一人っ子・保育園児)の三人で日々、一所懸命、精一杯生きています(*´Д`)。
 

拍手[0回]

PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

カレンダー ▽

最新CM ▽

プロフィール ▽

忍者アナライズ ▽

忍者アナライズ ▽

エディタ・コミュニティ

   ◆訪問者ブログパーツ◆ ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ  ◆My Albumブログパーツ◆   ◆マイボイスブログパーツ◆

フリーエリア

忍者AdMax

投票ボタン

お気に召しますれば、清き一票を!
blogramのブログランキング 人気ブログランキングへ 日記@BlogRanking PVランキングブログランキング ビジネスブログランキング ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】 カウンセラーブログランキング 相互リンクとランキングプラス にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ にほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ ビジネスブログ100選

カウンター

忍者アド

忍者アド

忍者アド


≪ 琵琶湖・彦根城が見える町で(´∀`)2011/11/08も一所懸命 |PageTop| 琵琶湖・彦根城が見える町で(´∀`)2011/11/07も一所懸命 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Sou-Kei toshi】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog